<< コロナ禍の中で | main |

さらなる学力格差

学校休校が6月からあけて、6,7月、夏休み、9月と進み、8月末〜9月に1学期の期末テストを行った学校が多かったようです。

その中で感じたのは、学校が休校の間にしっかり学習した生徒と、塾などに行かなかった生徒の学力格差は大きいのではないでしょうか。

 

休校期間中に課題等は出るものの、学校で授業もなく課題だけやるのは、高校生ならまだわかるのですが、小中学生は自主的に学習できる子は、かなり少数派というのが実情です。

 

今後学校が再び休校にならないよう、塾でも再度感染症対策をしっかりしていきたいと思います。

at 14:19, tps-blog, 塾長ブログ

comments(0), -, pookmark

comment