<< 本日私立入試 | main | 公立高校まで・・・ >>

1月は人生の節目?

 1月9日より、高校入試・1月11日より中学入試がスタートしました。
1月9日・10日と入試応援にいって、感じたのは、挨拶をしない中学生が多くなっていることでした。

入試に向かう生徒に「おはようございます。頑張ってね」と声をかけると

例年は、「おはようございます」と帰ってくるのですが・・・・

今年は、全体的に挨拶がかえってこないことが多い状況・・・。

そんな中、我が塾の生徒は元気よく「おはようございます。先生とても目立ってるよ。すぐわかった。」

など、と挨拶する姿・表情をみて、今日の試験頑張ってこれるなと思いました。

また、塾生でない生徒の中にも緊張しながらも、明るく元気よく挨拶をしてくれる生徒がいると

「きちんと挨拶できる生徒もいるんだ」とホッとするのと同時にうれしくなりました。

試験の結果が明日(1/13)から発表が始まります。
いままで頑張ってきた成果がでます。

受験した生徒同様、どきどきしながら結果報告をまっています。

 また、今年成人を迎えた生徒が塾にあいさつに来てくれました。
成長した生徒が、会いに来てくれることはとてもうれしいです。

 成人を迎えた卒業生へ
成人おめでとう。
適塾で目標に向かい、過ごした日々は決して楽ではなかったと思います。
こけから先、辛くなったり挫けそうになったら受験の時の自分を思い出して下さい。
自分の進む方向がみえてくるはずです。
七転び八起きの精神でこれからも頑張って下さい。
これからの人生、幸多きことを祈っています。
成人おめでとう。








at 11:08, michi, リレーブログ

comments(0), trackbacks(1), pookmark

comment









trackback
url:http://tps-blog.newer.jp/trackback/22
無知の知, 2010/01/13 9:31 PM

■ 1時間の勉強が"6分"で終わる!? 「今まで1時間かかっていた勉強が、 "た...