セブ留学のすゝめ

セブ留学がなぜ人気があるかというと、やはり費用の問題が一番大きいです。

 

LCCで行くとチャンスがあれば往復3万円もあれば行けてしまう事も多いのです。

 

しかも飛行時間は4時間ちょっとと、沖縄、石垣島+1時間くらいで英語圏(第二外国語ですが)です。

 

レッスンは基本マンツーマンで、どこの学校でも最低4コマくらいはマンツーマンがあり、厳しい学校だと外出禁止の学校もあります。

意外にこの外出禁止学校は人気なのです。

 

授業料ですが、1週間という短い期間もあるのですが、1ヵ月10万円位で(宿泊+食事+授業料)が入っているのです。

但し、土日は宿泊はできますが、食事は別というところもあったり、学校によって若干の差異がありますが、基本は月〜金で学習して、土日は休日です。もちろん勉強している生徒も多く、学校内は英語だけの学校もあります。

 

欧米留学もいいのですが、内容をみるとフィリピンで学ぶ英語は、欧米留学前の賢い選択肢になると思います。

 

興味のある方は セブ留学エージェントまで。

http://www.ceburyugaku.info/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

at 13:54, S, セブ留学

comments(0), -, pookmark

セブ流学エージェントHP

セブ流学エージェントのHPが立ち上がりました。まだ、途中ですが紹介できる学校は10校以上あります。
厳しい学校から、規律の緩い学校まで必ず自分に合う学校があるはずです。
英語が話せる自分をイメージしてみてください。なんか、ワクワクしませんか。

 
http://www.ceburyugaku.info/
 

at 10:09, S, セブ留学

comments(0), -, pookmark

語学留学をサポートします。

小学3年生から英語を正式科目にするようです。今後ますます語学教育が重視される中で、

約1か月10万円程度で(授業料+宿泊料+食費)、しかもマンツーマン授業が多くあるセブ留学をお勧めします。

自分のレベルから本気で英語のコミュニケーション能力を磨くには、とてもいい環境です。

社会に出るまでに、聞く、話すをマスターするのが目標です。

2020年のオリンピックまでに、英語が話せる人を目指しませんか。

at 13:34, S, セブ留学

comments(0), -, pookmark